2010年1月28日木曜日

iPadのある物語


昨晩は深夜3時からのApple特別イベントをリアルタイムで見てました。
だいたい2時間近くやってましたね。
眠かったです
そんな配信を聞きながら私はお絵かきを
「iPad擬人化」 w
擬人化と言うほど似せてませんけどね。
iPadはまんまiPhoneなデザインなので難しいです。


ところで、私になりにiPadの可能性を考えてみました。
iPadは若い人より機械が苦手な年配者に良いのではないかと。
ボタンも少なく取っ付き易く、操作もシンプルで簡単ですし、日本語文字入力もわかりやすく、画面が大きく見やすい。
web観覧、音声検索、音楽、映像、地図、シンプルなゲーム。
PCと違ってどこでも使えますし、ノートPCより気軽でどんな姿勢でも大丈夫。
キッチンで料理をしながらレシピを見るのも良し。コタツで脳トレをするも良し。
機械が苦手なの両親にプレゼントするのもありかな~って思ってます。
既にAppleジャパンでも告知されているように3月にWi-Fiモデルが発売するので、ちょっと購入を考えてみます。